古市研究室 新着情報
What's up!, the latest news at Furuichi Lab.

 

2020年2月11日(火),古市研究室には歴史学者の淺川道夫先生(日本大学国際関係学部)をはじめとするNHKの歴史番組制作スタッフが集まり,2020年1月13日,2月3日に続いて3回目の番組収録が行われました.

古市研究室では,学生が長年マルチエージェントシミュレーション方式により「関ヶ原の戦い」や「三方原の戦い」等戦国時代の戦いを再現する「戦国FUSE」,中国大返しや美濃大返し等戦国時代の行軍を再現する「戦国FITS」等を開発してきました.しかし,今回の番組では近代の戦い再現が必要なため,2020年12月26日から粟飯原先生がプロジェクトPERULIを開始,2月11日を目標として大学院博士後期課程の川上さんと古市先生及び一部学部学生の協力も仰ぎ,ウォーゲームPERULIを新たに開発しました.

PERULIは,1854年に東京湾・御台場で起こったかもしれないある事象を再現することができます.撮影最終日は,集まった全員が近田アナウンサーの実況によりeスポーツのスタジアムさながらの雰囲気につつまれて観戦,途中状況と結果について互いにコメント,議論しました.収録中にもプログラムとデータの一部改修が必要となり,その場で粟飯原先生と川上さんとが修正,収録は5時間連続で行われました.放送日等詳細は後日お知らせします,ご期待ください

Flag Counter

Search

Seriousgames.Today

Impress CarWatch