2020年4月に古市研究室への配属を希望する皆さんへ(2019年度現在2年生の皆さんへ)

研究室配属は,残り2年の学部生活を充実させるためのとても大事なイベントです.皆さんの配属先は,4月中旬水曜日の午後(2019年は4月17日(水)の3時限目でしたので,おそらく2020年は4月15日(水)になるのではないかと思われます),わずか90分の間に決まります.その時になって慌てることのないよう,そして,できるだけ多くの学生が第一希望の研究室に配属が決まるよう,一日でも早く研究室見学を開始することをお勧めします.

 古市研究室の見学は,年間を通していつでも受け付けています.23号館509に直接来ていただくか,事前にメールでアポイントメントを取ってください.2019年度までは,見学に来た学生のうち強く配属を希望する学生に対しては「内定通知」を出し,配属の当日希望を出せば必ず配属される仕組みを導入していました.しかし,2020年度は他の研究室と同様に「内定通知を出さない」仕組みで配属されるシステムに戻しします.これにより,配属の当日古市研究室を第一希望とした場合,定員を超えた学生については「ゴメンナサイ」をすることになります.人気の高い研究室の場合倍率が2倍程度となる場合がありますが,古市研究室の場合はこれまでの経験から1.5倍程度となるのではないかと思います.

システムの変更理由を知りたい学生は,研究室訪問をして直接から教員に聞いてください.2020年度も,モデリング&シミュレーションとシリアスゲームの開発者を目指す優秀な学生が多数集うことを期待しています.