古市研究室 新着情報
What's up!, the latest news

 

Pirates of Somalia取材(2)

Pirates of Somaliaの取材第2段として,本日(2009年7月26日)は横浜港へ海自による海難救助のデモを見学してきた.会場の横浜港大桟橋には海自の砕氷艦「しらせ」とイージス艦「きりしま」が停泊し,その沖合で多用途(魚雷等)支援艦「えんしゅう」及びヘリによるデモが実施された.

 

DesignCentral Imager(R)の動作テスト環境

DiamondTouchを用いた協調型デザイン作業支援ソフトの一つとして,日本SGI社製のDesignCentral Imager(R)が本日届いた. 本ソフトは,例えばAutodeskやAlias Wavefront等のツールを用いて作成した車や航空機等の3次元モデルを,例えば「生産工学部の正門前に置いた時にはどのように見えるか」,「江ノ島の上空を飛行させたときのイメージは」等,いわゆるデザインレビューで用いられることを想定して開発されたソフトである.デザインデビューの現場では多数の考えを持った人々がその場に集まり,指で操作することによって様々な環境に置き,ボディーの色を決めたり形状を変更したりする.DesignCentral ImagerをDiamondTouch上で操作すればこのような作業が可能となると考え,今回導入した.以下のCGは本日操作法を勉強する一環として作成したもの.地上の風景がボディーや窓に写っている様子等,これを5万円程度のPC上でリアルタイムでグリグリとモデルを動かしながらできるというのは,スゴイと思う.アニメーション作成機能等を備えているようなので,操作に習熟したら動画を作成して紹介したいと思う.

Pirates of Somalia参考資料 -シリアスゲームを用いた海賊のビジネスモデル分析-

7月13日に公開されたWiiredの”An Economic Analysis of the Somali Pirate Business Model”を一度ご覧になって欲しい.この記事では,”ソマリアの海賊”をビジネスという側面からとらえ,現状無政府状態であるソマリアにおいて,今やアンダーな世界で憧れの職業の一つでもあるといわれる海賊について,どのような海賊になれば儲かるのかを分析するためのシリアスゲーム”Cutthroat Capitarism: The Game(ザ・ゲーム:資本主義の喉を切る)”を紹介している.関連する日本語の記事はこちら

このシリアスゲームはプレイヤが海賊長の役割を演じるもので,海賊船団を率いてターゲットとする商船を襲撃し, 人質を取り,身代金交渉を行う様子をゲーム上で再現することによって海賊の収支とリスクをゲーム上で体験することができるようである.現在わが研究室で開発中のThe Pirates of Somaliaとは目的とする観点は異なるが,同じ社会現象を対象としたモデリング&シミュレーションがすでに存在することを知り,驚いた.研究の参考になりそうである.

教室101ソフトインストール手順

23号館101教室PC等へのソフトインストール手順は,Moodleの「数理情報工学演習」のページ(8月5日のエントリ)で引き続き公開していますので,当研究室に所属する学生は,各自のPCへ必ずインストールしておいてください.

ゼミ教材(14) ARMA II/VBS2の映像制作への応用法

学生が現在演習で用いているVBS2の開発メーカであるBohemia Interactive社が,コンシューマ用に開発したArmed Assault 2を用いると,VBS2よりも更に高画質でゲームをプレイすることができるようである.以下はその一例.いずれもカメラワークが素晴らしく,ショートフィルムとしてとても良くできた作品である.「このような作品を効率よく作成するためのカメラワーク支援ソフトを,ダイヤモンドタッチの特徴を活かして開発せよ」という課題を後期のゼミで出してみようかな.

Flex(Action Script)+GoogleEarth APIのテスト

このページは,iframeを用いてこのページをインライン表示しています.Flex (Action Script 3)を用いれば,Google EarthやGoogle Map等と連携させて,なかなかなことができそうですね.※FireFox及びGoogle Chrome上での動作は確認できてますが,IE(Internet Explorer)及びApple Safari上では動作しない場合があります.原因が判明次第アップデートします.

Flex(Action Script)+Google MAP APIのテスト

Action ScriptでGoogle Map APIを用い,Flexによりコンパイルして生成したFLASHの動作確認テスト.5秒後に中心座標が移動するようになってます.

 

ゼミ教材(15) Google Map API + FlexによるSituation Awareness表示のサンプル

http://www.watbot.co.uk/ria/SitAware/ には,指揮システムのSituation AwarenessツールとしてGoogle MAP APIとFlexを利用した例がソースコード付きで紹介されています.一見Google Earthのように見えますが,これはGoogle MAPです.現在うちの学生が数理情報工学演習でVBS2とネットワークを介して連携して動作するリアルタイム情勢表示ツールを作成してますが,とても参考になりそうです.

  • シフトキーを押しながらマウス左ドラッグすると,鳥瞰角度を変えることができます
  • 一部のブラウザ利用者の方には画面サイズが大きくて全体のレイアウトが崩れる場合がありますがご了承願います

 

ゼミ教材(16)360°パノラマビジョン

Flexでのプログラミング演習としてSphare Panoramavisonを作っている際,なんとSphare Panoramavionを動画で実現できるシステムがあるのを知った.まずは実例をみて欲しい.オランダのyellowBird(r)という会社のyellowBird Cameraという製品らしい.動画上をマウスでドラッグすると,視点をグリグリ360度変えることができる.DiamondTouchの上でこの動画を観ると,これはナカナカのもんだ.コンサートの臨場感がリアルに伝わってくる.ヒマラヤのトレッキング等のコンテンツを作成したら,凄いだろうな.将来は,こんなTV番組や映画やDVDが流行る時代がやってくるのではないだろうか.

 

Pirates of Somaliaパノラマビジョンの試作品

 3年生の学生が現在開発中のシリアスゲーム「Pirates of Somalia」の1ショットをパノラマビジョンにしてみました.

※海上を操縦可能な水陸空両用車(!?)の操作法(前進:W,後退:S,右:D,左:A)

ゼミ教材(17) マリオAI

昨今脚光を浴びているマリオAI.動画によると,マリオAIではタクティクスの探索・枝刈り過程等がリアルタイムで表示されるようになっており,ゲームAIの動作をとてもわかりやすく表示していて,とても良いですね. うちのゼミでは,3年生の学生2チームがAIのシリアスゲームへの応用演習として"Pirates of Somalia"と"SkyLark" というゲームを開発しており,完成品を紹介できる日が楽しみです.

2009年度ゼミ合宿

9月6日(日)にオープンキャンパスを終えた後,ゼミ合宿のため伊豆高原へ向かった.次の写真は翌日の7日のお昼過ぎ,夏休みの成果報告を終えた学生達と宿泊所の前で撮った集合写真.その他の写真は後日アップロード予定です.

English French German Italian Nepali Portuguese Russian Spanish
Flag Counter

Search

Seriousgames.Today

Impress CarWatch