古市研究室 新着情報
What's up!, the latest news

 

学園祭(桜泉祭)第1日目終了!

[dropcap cap="桜"]泉祭の第一日目(10月31日(日))が終わりました.古市研究室として出店したCONTRY HOME STYLEの”牛串”ショップは大盛況.秘伝のソルトが効いたようです.津田沼の新しい味を試したい方は,明日(11月1日(月))が最後のチャンスで す!津田沼まで東京から総武線等で40分程度です.このチャンスを逃すな!IT'S NOW OR NEVER! [/dropcap]

 

{rokbox title=|牛串店は長蛇の行列| }images/stories/photos2010-01/2010-10-31-afterhours-001.png{/rokbox}
牛串店は一次長蛇の行列

{rokbox title=|牛串店にハロウィーンの仮装終結| }images/stories/photos2010-01/2010-10-31-afterhours-002.png{/rokbox}
牛串店にハロウィーンの仮装軍団終結

{rokbox title=|オープンキャンパスにも出展しました| }images/stories/photos2010-01/2010-10-31-opencam-dsc_0173.png{/rokbox}
オープンキャンパスにはMU^3-Tableを出展しました

{rokbox title=|ビッグなイベントを終えてくつろぐCreator Hana| }images/stories/photos2010-01/2010-10-31-afterhours-003.png{/rokbox}
ビッグなイベントを終えてくつろぐCreator Hana

{rokbox title=|小浜大統領もやってきました| }images/stories/photos2010-01/2010-10-31-afterhours-004.png{/rokbox}
小浜大統領もやってきました

学園祭二日目

[dropcap cap="桜"]泉祭の第二日目(11月11日(月))はこんな感じです. [/dropcap]

{rokbox title=|今日はステージで司会をやってます| }images/stories/photos2010-01/2010-11-01-festival-002-dsc_0013.png{/rokbox}
今日はステージで司会をやってます

続きを読む...

完売御礼,グルメ大賞第2位を受賞!

[dropcap cap="完"]売御礼!桜泉祭第二日目(11月11日(月)),16:00頃に完売となりました.もっと欲しいというお客様を目の前に看板を下ろすのは忍びなかったと思いますが,ひとまずこの秋の牛串はこれでお開きです.そして,17:00から行われた閉会式では,グルメ大賞が発表されました.牛串は第2位!来年は更にパワーアップして皆で楽しみましょう. [/dropcap]

{rokbox title=|午後4時完売!| }images/stories/photos2010-01/2010-11-01-festival-100-dsc_0159.png{/rokbox}
午後4時完売!

続きを読む...

ゼミ教材(40)コンピュータ概論の授業で用いる教材

コンピュータ概論の事業で用いる教材へのリンクを以下に示します.

  1. 「爆走!ミルクトラック」

    • 本教材はGoogle社がGoogle Earth APIの教材用に公開しているMonster Truckを日本語化し,一部拡張したものです.
  2. 「未確認ステルス偵察隊」

    • 本教材はGoogle社がGoogle Earth APIの教材用に公開しているMini Flighsimを一部拡張したものです.
  3. 「演習用のプログラム一式」

    • ↑ここをクリックしてファイルをダウンロードし,各自のデスクトップへ置いた後,クリックして解凍してください.zipファイルをダウンロードする場合は<ここをクリック>してください.
    • ARの実験ファイルはここをクリックしてダウンロードしてください.

デジタルシネマの最新動向を聴きに行こう!

[dropcap cap="秋"]の公開講座として,生産工学部では11月6日(土)の14:00-15:30に映像ジャーナリストの杉沼浩司氏を招いて「デジタルシネマの最新動向」について講演をしていただきます.3D立体視の体験コーナの設置も予定しておりますので,ご家族やご友人の方とお誘い合わせの上のご聴講をお待ち申し上げております.また,ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンと(株)ソリッドレイ研究所の協力により,12月17日に公開される3Dシネマ「トロンLegacy」の予告編等を試聴していただく体験するコーナも設けます.お楽しみに!申し込みはここをクリックして所定の方法にてお願いします.[/dropcap]

「デジタルシネマの最新動向」の体験コーナーを支援

[dropcap cap="秋"]の公開講座として,生産工学部では11月6日(土)の14:00-15:30に映像ジャーナリストの杉沼浩司氏を招いて「デジタルシネマ の最新動向」について講演をしていただきました.講演後行った3D立体視の体験コーナは当研究室の学生がお手伝いし,多くの参加者の皆様に立体視を体験していただくことができました.[/dropcap]

{rokbox title=|ご講演中の杉沼先生| }images/stories/photos2010-01/2010-11-06-dcinema-dsc_0050.png{/rokbox}
ご講演中の杉沼先生

続きを読む...

防衛技術シンポジウムで4年生学生が発表

[dropcap cap="防"]衛技術シンポジウム(防衛省主催,2010年11月9日~10日,グランドヒル市ヶ谷で開催)で,4年生の学生が「異種シミュレータ連携によるITS評価支援法の提案」というタイトルでポスター及びショートオーラルセッションにて発表を行いました.本技術は,隊列走行システムに代表される近い将来実用化を迎えようとしているITS(高度道路交通システム)の,人間工学的な評価を促進するための技術に関するもので,隊列走行システムを一般市民の方が体験することができることを目指したものです.[/dropcap]

{rokbox title=|会場で発表練習中の4年学生| }images/stories/photos2010-01/2010-11-11-defense-dsc02206.png{/rokbox}
会場で発表練習中の4年学生

クリスマスツリーを点灯

[dropcap cap="ク"]リスマスツリーの点灯式を行いました!卒業論文の提出締切日のクリスマスパーティを目指して,4年生と3年生は毎晩頑張ってます.[/dropcap]

{rokbox title=|クリスマスツリーに点灯| }images/stories/photos2010-01/2010-11-10-tree-dsc_0128.png{/rokbox}
クリスマスツリーに点灯

THE TOP OF NARASHINO

[dropcap cap="習"]志野市で一番高いビルの屋上へ行ってきました.東京湾が一望できた他,生産工学部の37号館が良く見えました.最上階はラウンジとなっていて,同窓会のパーティ準備がすすめられていました.[/dropcap]

{rokbox title=|ここがトップオブナラシノだ| }images/stories/photos2010-01/2010-11-13-top-of-narashino.png{/rokbox}

千葉工業大学の最上階にて

先生と学生がTVに出演します!

[dropcap cap="B"]Sジャパンの番組「世の中進歩堂」(2010年11月19日金曜日22:24~22:54放映)に古市先生と学生が出演します.テーマは「世の中の問題をゲームで解決!?シリアスゲームの可能性に迫る」で,古市研究室で研究開発中の以下のシリアスゲームが紹介されます.番組内容の詳細はこちらをご覧ください.[/dropcap]

  • 社会性・協調性を養うためのシリアスゲーム
  • 指揮官の意思決定訓練用シリアスゲーム
    • The Pirates of Somalia (海自と海保連携による海賊対処)
    • The SWAT(SWATによる対テロリスト対処)

{rokbox title=|スタジオ収録後の様子| }images/stories/photos2010-01/2010-10-25-bjs-dsc02163.png{/rokbox}

スタジオ収録後の様子

続きを読む...

Creator Hanaの独占インタビュー!?

[dropcap cap="本"]日(2010年11月19日金曜日)午前,日大広報部による広報用DVDの撮影が当研究室で行われました.学生が開発中のシリアスゲームの一部を紹介した他,古市先生と花村君のインタビューを収録していただきました.[/dropcap]

{rokbox title=|収録中の様子| }images/stories/photos2010-01/2010-11-19-dvd-dsc_0248.png{/rokbox}

収録中の様子

AR Droneがやってきた日

[dropcap cap="情"]報処理学会・全国大会への申し込み締め切り日の2010年11月19日金曜日,フランスからAR Droneがやってきました!WiFIで映像を飛ばせるTVカメラ二台を備えたAR Drone,これまで仮想空間上でしか試すことができなかったカメラワークを,実空間上でも実験することが可能となりそうです.仮想と現実の狭間をどのように融合し,その技術を社会に役立つシリアスゲームを開発するか,次の3年生(平成23年度の)に与えられる予定の課題の一つです.来年4月の研究室配属に向けて,12月にオープンラボウィークを開催します.本研究室に興味のある2年生は,この機会に参加することをお勧めします.[/dropcap]

{rokbox title=|NU-CAR前に飛来したAR Drone一号機| }images/stories/photos2010-01/2010-11-19-drone-dsc_0307.png{/rokbox}

NU-CAR前に飛来したAR Drone一号機

{rokbox title=|操縦中の学生| }images/stories/photos2010-01/2010-11-19-drone-dsc_0294.png{/rokbox}

操縦中の学生

{rokbox title=|メディアデザインカフェに飛来したAR Drone一号機| }images/stories/photos2010-01/2010-11-19-drone-dsc_0261.png{/rokbox}

メディアデザインカフェに飛来したAR Drone一号機

{rokbox title=|室内においては特に安定した飛行| }images/stories/photos2010-01/2010-11-19-ar-dsc_0269.png{/rokbox}

室内においては特に安定した飛行

辻野晃一郎氏出版記念講演会をユースト中継しました

[dropcap cap="辻"]野晃一郎氏(元グーグル・ジャパン社長)の出版記念講演(2010年11月21日・日曜日・13:00-16:00@学士会館)を,当研究室学生によるReunion Party Casters 3人組がUSTREAMによる中継を行い,こちらからご覧いただきました.多数の皆様のご視聴ならびにTwitterでのご参加,どうもありがとうございました.[/dropcap]

{rokbox title=|中継中の学生| }images/stories/photos2010-01/2010-11-21-tsujino-dsc_0015.png{/rokbox}

中継中の学生

{rokbox title=|講演中の辻野氏| }images/stories/photos2010-01/2010-11-21-tsujino-dsc_0020.png{/rokbox}

講演中の辻野氏

オープンラボウィークのお知らせ

[dropcap cap="今"]年もオープンラボウィークのお知らせをする時期がやってまいりました.2年生の皆さんは,来年4月に行う研究室配属に向けての準備の一環として,この機会にお立ち寄りください.クリスマスのイルミネーションがとても綺麗です.TGIF!(Thank god it's Friday)のThe Partyだけの参加も大歓迎です!期間中,3年生が中心となって(もちろん4年生も)日頃の研究成果を説明してくれます.この機会に,メディアデザインラボの全てを見に来てください.予約等は不要,今年度最後のオープンラボウィーク.2年生の皆さん,時流に乗れ,チャンスを逃すな.[/dropcap]

学術講演会で4年生が発表

[dropcap cap="学"]術講演会が2010年12月4日に実施され,当研究室からは4年生が4件の発表を行いました.[/dropcap]

{rokbox title=|発表中の学生| }images/stories/photos2010-01/2010-12-04-gakujitsu-dsc02255.png{/rokbox}

発表中の学生

{rokbox title=|発表中の学生| }images/stories/photos2010-01/2010-12-04-gakujutsu-dsc02261.png{/rokbox}

発表中の学生

{rokbox title=|発表中の学生| }images/stories/photos2010-01/2010-12-04-gakujutsu-dsc02263.png{/rokbox}

発表中の学生

{rokbox title=|発表中の学生| }images/stories/photos2010-01/2010-12-04-gakujutsu-dsc02268.png{/rokbox}

発表中の学生

海外向け学部案内用写真を撮影しました

[dropcap cap="海"]外向けに生産工学部を紹介する冊子用の撮影を,12月10日(金)午前中に研究室で行っていただきました.約1時間半にわたって,4年生の学生によるMU^3-Tableをはじめ,ゼミナールの様子等,様々なシーンを撮っていただきました.完成が待ち遠しいです.[/dropcap]

{rokbox title=|撮影中の様子| }images/stories/photos2010-01/2010-12-10-magazine-dsc_0009.png{/rokbox}

撮影中の様子

{rokbox title=|撮影後| }images/stories/photos2010-01/2010-12-10-magazine-dsc_0074.png{/rokbox}

撮影後

本日のクリスマスイルミネーション

[dropcap cap="ク"]リスマスのイルミネーション,今夜はこんな感じ.今年はまだ一枚もクリスマスカードが届いていないので,ツリーもちょっと淋しげ.[/dropcap]

{rokbox title=|12月11日のクリスマスツリー| }images/stories/photos2010-01/2010-12-11-christmas-ill.png{/rokbox}

12月11日のクリスマスツリー

AR PictureBookの撮影風景

[dropcap cap="本"]日(2010年12月14日),3年生が開発中のAR PictureBookの写真撮影を来年度の学部案内用に行っていただきました(以下の写真はカメラマンの方が撮影中に先生が撮影したものです).AR PictureBookの詳細は,来年3月に開催される情報処理学会全国大会で発表予定です.[/dropcap]

{rokbox title=|AR PictureBook| }images/stories/photos2010-01/2010-12-14-meg-dsc_0031.png{/rokbox}
AR PictureBook

{rokbox title=|AR PictureBookの撮影風景| }images/stories/photos2010-01/2010-12-14-meg-dsc_0022.png{/rokbox}
AR PictureBookの撮影風景

卒業アルバム用写真撮影風景

[dropcap cap="本"]日(2010年12月22日),卒業アルバム用の写真撮影をこのような雰囲気で行いました.古市研究室の第1期生は,こんな感じの10名+先生です.[/dropcap]

{rokbox title=|卒業アルバム写真撮影中| }images/stories/photos2010-01/2010-12-22-furulab-11-dsc_0030.png{/rokbox}
卒業アルバム写真撮影中

{rokbox title=|卒業アルバム写真撮影中| }images/stories/photos2010-01/2010-12-22-all-casts-front-dsc_0017.png{/rokbox}
卒業アルバム写真撮影中

{rokbox title=|卒業アルバム写真撮影中| }images/stories/photos2010-01/2010-12-22-dancing-hanamura-dsc_0007.png{/rokbox}
卒業アルバム写真撮影中

PictureBookに効果音がつきました

[dropcap cap="先"]日紹介したAR PictureBookに,ジェスチャで効果音を付けられる機能が追加されました.詳細は3月の情報処理学会全国大会にて発表します.[/dropcap]

{rokbox title=|AR PictureBook改良版(仮称)| }images/stories/photos2010-01/2010-12-22-picture-book-dsc_0194.png{/rokbox}
AR PictureBook改良版(仮称)

新年明けましておめでとうございます

[dropcap cap="新"]年あけましておめでとうございます.学生の皆さん,そして古市研究室の活動に興味を持って下さって応援していただいている皆様のご多幸をお祈り申し上げます.

さて,本日より2011年のブートストラップを行うにあたり,まずは昨年の古市研究室の10大ニュースを整理したいと思います.Facebook上へ昨年末に掲示したものに対し,皆さんからのコメントを反映したものとなっています.

  1. 三月:情報処理学会全国大会で一期生の3年生が3件成果を発表
  2. 四月:二期生として3年生6名が配属,1名は初の女子学生
  3. 四月:自動車工学リサーチセンタ発足,先生が副センター長に 
    ※秘書高橋さんが入ラボ
  4. 八月:米国KSUからユースト+Skypeによる遠隔ゼミを実施
    ※KSU:Kent State University
  5. 八月:3年生が全員インターンシップ実施,2名は初のTV局と映像制作会社
  6. 九月:伊豆高原の五景館・南風楼でゼミ合宿
    ※南風楼は2011年3月に閉館
  7. 九月:情報科学技術フォーラム(FIT)で4年生が3件成果を発表
  8. 十月:デジタルコンテンツエキスポにMU^3-Table出展
    ※Creator Hanaがデビュー
  9. 十一月:BSジャパンの「世の中進歩堂」へ出演,その他取材多数
  10. 十一月:学園祭で牛串を販売,グルメ大賞で二位受賞
    <番外>
  1. 七月:リユニオンパーティキャスターズ発足,ユースト中継支援本格開始
  2. 七月:一期生3名大学院試験に合格!古市研初の院生誕生予定
  3. 十一月:防衛技術シンポジウムで4年生が発表
  4. 十二月:一期生7名が卒業論文を提出

 

さて,2011年は四月に初のメディアデザインコース専攻の学生が入ラボする見込みです.情報工学専攻と情報数理専攻の学生が一堂に会することによって,これまで思いつかなかった斬新なアイデアに基づく研究が始まることを期待してます.

更に,同じ時期に大学院生一期生が誕生します.研究スペースが手狭ではありますが,学生の皆さんの英知により,自然と発想したくなる心地良い研究スペースを維持していきたいと思います.

「研究に邁進し,学生生活をエンジョイする集団」,古市研究室.今年はSerious Game Design Laboratoryとして,社会に役立つシリアスゲームの実現を目指して全員で頑張り(エンジョイと同義語です)たいと思います.

また,自動車工学リサーチセンター(NU-CAR)も春から2年目となります.独立採算のために運営が苦しいのが現状ですが,未来の自動車産業は我々IT技術者が大きな役割を担うことは間違いありません.元Googleジャパンの辻野氏の今年の年頭の挨拶の中では,Googleが無人走行車の研究を行っている記事が紹介されています.NU-CARでは,これまでとは異なる人々が,従来の人々と一緒になって自動車と交通を研究する,そのよう流れを実現したいと思います.

シリアスゲームデザインラボと自動車工学リサーチセンターに,ご期待下さい.[/dropcap]

{rokbox title=|謹賀新年| }images/stories/photos2011-001/2011-01-04-entrance-dsc_0024.png{/rokbox}
謹賀新年

We had a guest from KSU

[dropcap cap="W"]e had a guest from KSU (Kent State University) on Jan. 4, 2011, and we had a TAKOYAKI PARTY in our laboratory. Not only our students, but also students and a teacher from other departments got together, and enjoyed very much.

[/dropcap]

{rokbox title=|TAKOYAKI PARTY| }images/stories/photos2011-001/2011-01-04-tako-party-dsc_0017.png{/rokbox}
TAKOYAKI PARTY

We welcomed visitors from Korea!

[dropcap cap="韓"]国の大徳大学より,Joon-Youg Sung総長をはじめとする13名の皆様が生産工学部を訪問され,NU-CARの景山センター長と見坐地・古市両センター長とで対応致しました.まず松井学部長より歓迎の挨拶を行った後,NU-CARの景山センター長と見坐地・古市両センター長とで本学部の紹介と自動車工学を中心とした教育と研究について,活発な討議を行いました.特に,少子高齢化は日韓両国共通の課題であるとの認識で,両国における取り組みと今後の課題等についてが話題となり,今後も様々な面での交流を継続する旨話し合いました.[/dropcap]

{rokbox title=|松井生産工学部長とJoon-Youg Sung大徳大学総長| }images/stories/photos2011-001/2011-01-26-daeduk-dsc02383.png{/rokbox}
松井生産工学部長とJoon-Youg Sung大徳大学総長

{rokbox title=|NU-CAR紹介中の古市先生| }images/stories/photos2011-001/2011-01-26-daeduk-dsc_0011.png{/rokbox}
NU-CAR紹介中の古市先生

{rokbox title=|ドライブシミュレータを体験していただきました| }images/stories/photos2011-001/2011-01-26-daeduk-dsc_0059.png{/rokbox}
ドライブシミュレータを体験していただきました

{rokbox title=|集合写真| }images/stories/photos2011-001/2011-01-26-daeduk-001-dsc_0066.png{/rokbox}
集合写真

 

 

研究風景(1)ドライブシミュレータ

[dropcap cap="こ"]の時期の大学は,卒論・修論発表会向けに最終評価を行ったり,デモビデオの撮影等で学生達はそこかしこで被験者集めをしています.NU-CARの大学院2年(機械工学研究科)の白荻君は,車を運転中に流す音楽の種類によるドライバの安全運転への影響に関する評価を,ドライブシミュレータを用いて行っています.[/dropcap]

{rokbox title=|実験の合間にくつろぐ白荻君| }images/stories/photos2011-001/2011-01-25-shiraogi-dsc_0167.png{/rokbox}
実験の合間にくつろぐ白荻君

研究風景(2)2.5次元の人物モデル

[dropcap cap="こ"]の時期の大学は,卒論・修論発表会向けに最終評価を行ったり,デモビデオの撮影等で学生達はそこかしこで被験者集めをしています.M&Sラボ4年の萩原君は,3次元仮想空間上に効率良く人物モデルを表示するための技術を考案し,その効果について多数の学生によるインタビューによって評価を行っています.[/dropcap]

{rokbox title=|実験中の被験者(3年生学生)| }images/stories/photos2011-001/2011-01-28-hagi-john-dsc_0078.png{/rokbox}
実験中の被験者(3年生学生)

{rokbox title=|実験後インタビュー中の萩原君と被験者| }images/stories/photos2011-001/2011-01-28-hagi-john-dsc_0083.png{/rokbox}
実験後インタビュー中の萩原君と被験者

2011年度ゼミ合宿先アンケート開始

[dropcap cap="ゼ"]ミ合宿とは,毎年8月末あるいは9月初旬に当研究室の大学院生,3,4年生及びOB・OGとで行う合宿です.2009年と2010年は,伊豆高原の五景館・南風楼で行いましたが,残念ながら2011年3月で南風楼は閉館となってしまいます.というわけで,新たな合宿先を2011年度には開拓するにあたり,多くの方から事前アンケートをとりたいと思います.将来当研究室へ配属を希望する学生の皆さんからの希望も取りますので,多数の方のご意見をお聞かせください.アンケートの実施は,「研究室配属」→「募集ポスト」のページで行っています.※なお,合宿先の最終決定は,2011年度の合宿委員が本アンケートの結果等を一部参考にして決めます.[/dropcap]

卒業研究発表会終了!

[dropcap cap="卒"]業研究発表会が2011年2月7日に行われ,当研究室の7名が発表を行いました.卒業研究のテーマは次の通りで,2年間の研究成果の集大成をデモも含めて発表しました.

  1. 異種シミュレータ連携によるITS評価支援法に関する研究(志甫侑紀)
  2. 3次元仮想空間への人物等の2.5次元アニメーションモデル実現法に関する研究(萩原佑亮)
  3. 複数ユーザによるAR技術を用いた個別メニュー表示・操作可能なテーブルトップ型HMIの研究(武田智裕)
  4. 外部拡張型ゲームAIの意思決定過程可視化に関する研究(佐々木夏朗)
  5. 複数ユーザ認識機能を備えたテーブルトップ型HMIの協調型音楽制作卓への応用法に関する研究(花村成慶)
  6. ジェスチャー入力による電子絵本の効果音制御法に関する研究(岩脇貴久)[/dropcap]

{rokbox title=|発表風景| }images/stories/photos2011-001/2011-02-07-sotsuron-dsc02412.png{/rokbox}
発表風景

{rokbox title=|発表風景| }images/stories/photos2011-001/2011-02-07-sotsuron-dsc02400.png{/rokbox}
発表風景

{rokbox title=|発表風景| }images/stories/photos2011-001/2011-02-07-sotsuron-dsc02418.png{/rokbox}
発表風景

BCI実験を体験

[dropcap cap="ブ"]レインコンピュータインタフェース(BCI)の実験を,NU-CAR綱島先生の研究室に所属する博士後期課程の学生さんに,体験させていただきました.先生が頭に装着しているのは,近赤外(NIR)を照射し,その反射波を計測することによって,脳の血流変化を計測するための装置です.この装置を用いることによって,先生の前のロボットアームを”動け!”と念じると,脳の血流変化によって操作することができるというもので,その実験中の風景です.来年度は,BCIもマルチモーダルなヒューマンインタフェースの研究の一部に取り込めないか否か検討を始めることにしました.[/dropcap]

{rokbox title=|BCI実験風景| }images/stories/photos2011-001/2011-02-08-bci-dsc_0104.png{/rokbox}
BCI実験風景

{rokbox title=|BCI実験風景| }images/stories/photos2011-001/2011-02-08-bci-dsc_0111.png{/rokbox}
BCI実験風景

研究室では3年生が次々ビデオ撮り中

[dropcap cap="春"]休みの真っ最中ではありますが,うちの研究室では来週東京工業大学で開催される情報処理学会全国大会での発表に向けて,成果の発表用ビデオ撮影が行われて賑わっています.本日撮影したのは"電子絵本"と"協調型音楽制作卓"(皆さんご存じのミューさんではありませんヨ).とりあえずは撮影風景の一部を静止画でご紹介します.[/dropcap]

{rokbox title=|電子絵本| }images/stories/photos2011-001/2011-02-22-book-dsc_0190.png{/rokbox}
電子絵本

{rokbox title=|協調型音楽制作卓| }images/stories/photos2011-001/2011-02-22-bbq-dsc_0211.png{/rokbox}
協調型音楽制作卓

CM撮影完了!

[dropcap cap="明"]日から3日間は情報処理学会全国大会,うちの研究室からは3年生が3件と4年生が1件発表します.そんな最中,本日はとあるCMの撮影を研究室で行いました.いつからどこで放映する何のCMかは,時が来たら紹介します.長期間放映することになる予定なので,誰もが観る機会があると思います.お楽しみに.[/dropcap]

{rokbox title=|CM撮影風景| }images/stories/photos2011-001/2011-03-01-cm-dsc_0058.png{/rokbox}
CM撮影風景

情報処理学会で3年の大竹君がBBQを発表!

[dropcap cap="情"]報処理学会全国大会が3月2日から4日まで東京工業大学で開催されています.古市研究室からは日頃の成果を4件発表しますが,その1件目として,2日に3年生の大竹君がBBQを発表しました.3日は3年の高橋君,4日は4年の花村君と粟飯原さんが発表予定です.[/dropcap]

{rokbox title=|発表後本館前で| }images/stories/photos2011-001/2011-03-02-ipsj-dsc02486.jpg{/rokbox}
発表後本館前で

{rokbox title=|発表後本館前で| }images/stories/photos2011-001/2011-03-02-ipsj-dsc02488.jpg{/rokbox}
発表後本館前で

{rokbox title=|発表後本館前で| }images/stories/photos2011-001/2011-03-02-ipsj-dsc02492.jpg{/rokbox}
発表後本館前で

千葉県卒業発表大会で2名が発表

千葉県内の大学卒論発表大会が2011年3月4日に幕張WGBマリブウェストで開催され,数理情報工学科からは古市研究室の菅原君と志甫君が発表しました.菅原君の発表タイトルは「運転者の視線移動を縮減可能な車載情報機器操作法に関する研究」で,運転中におけるカーナビ等車載情報機器を安全に操作することを可能とするための手法と,自作のドライブシミュレータを用いた評価結果について発表しました.志甫君の発表タイトルは「異種シミュレータ連携によるITS評価支援法に関する研究」で,隊列走行等の新しい交通システムが実用化れた場合における周辺の運転者に対する影響等を,ドライブシミュレータを用いて体験するための手法について発表しました.

この大会は,(社)千葉県情報サービス産業協会により開催されているもので,千葉県内の大学との交流,学術振興及び人材育成を目的に毎年されているもので,企業と大学の連携強化に大きく寄与しているものです.

発表会後賞状と盾をいただいた4年生(左から志甫君,菅原君)

発表中の4年生菅原君

発表中の4年生志甫君

情報処理学会全国大会終了

[dropcap cap="情"]報処理学会全国大会2日目の3月3日に3年生の高橋君が「TriX-AI」について発表したのに続き,4日には3年生の粟飯原さんが「MU^3 PictureBook」,4年生の花村君が「MU^3 Table」について発表しました.[/dropcap]

{rokbox title=|発表後本館前で| }images/stories/photos2011-001/2011-03-04-tit.png{/rokbox}
発表後本館前で

{rokbox title=|発表中の高橋君| }images/stories/photos2011-001/2011-03-03-ipsj-dsc02497.png{/rokbox}
発表中の高橋君

{rokbox title=|発表中の粟飯原さん| }images/stories/photos2011-001/2011-03-04-ipsj-dsc02516.png{/rokbox}
発表中の粟飯原さん

{rokbox title=|発表中の花村君| }images/stories/photos2011-001/2011-03-04-ipsj-dsc02535.png{/rokbox}
発表中の花村君

Farewell partyを秋葉原で行いました

[dropcap cap="3"]年生主催によるFarewell Partyを2011年3月6日(日)に秋葉原で行い,古市研究室の第1期生7名の卒業生を送別しました.7名のうち4名は企業へ就職,3名は大学院へ進学進学します.第1期生の7名は,在学中に学会等発表を8件,展示会出展を1件,TV出演1回,新聞・ネット記事多数等,2009年4月に当研究室への配属された時の約束以上の成果を挙げて卒業の運びとなりました.卒業式は3月25日に日本武道館で挙行されます.[/dropcap]

At the entrance with all attendants of Farewell Party 2011

皆さまへ

[dropcap cap="東"]北関東大震災が3月11日(金)に発生しました.本震災により,被災地において犠牲となられた方々にご冥福をお祈りするとともに,被災者の皆様には心からお見舞い申し上げます.[/dropcap]

[div class="attention" class2="typo-icon"]震災に伴い,3月14日から実施されている計画停電等に対応し,生産工学部では3月21日(月)まで休校措置を取っています.詳細は生産工学部のホームページで適時確認してください.[/div]

古市研究室の学生の皆さんは,このような大震災に実際に直面し,これまで研究室で学び,研究してきた事の意義と重要性とを再認識している頃と思います.

[div class="approved" class2="typo-icon"]

  • 平時における「大規模災害時における複数組織の指揮官意思決定訓練」の重要性
  • 災害発生時における「複雑で難しい情報を,迅速に,的確かつわかりやすく表現する」ことの重要性
  • 被災後における「人と人のコミュニケーション」の重要性

[/div]

これ以外にも,研究室を運営する上で利用してきたTwitter, Facebook及びUSTREAM等の有効性に関しても,実感していると思います.

  • 「携帯電話等がつながらない環境下におけるツイッターとフェースブックによる情報共有」の有効性
  • 「携帯電話等がつながらない環境下におけるスカイプ等による通信」の有効性
  • 「停電下等におけるTV局による番組のUSTREAM配信」の有効性

[div class="approved" class2="typo-icon"]特に,皆さんが様々な分野への実用化を目指して現在研究開発中の「シリアスゲーム構築技術」は,「平時」,「災害発生時」及び「被災後」の全段階においての重要性と有効性が,これまで以上に明らかとなってきました.[/div]

ここで皆さんにお願いしたいのは,"自分が今できることをする.Please do what you can do now." です.節電も重要でしょう,支援のための募金も効果的でしょう,いずれ時期が来れば被災地へ行っての復興ボランティアも望まれます.そしてもう一つ今すぐにできるのが,「研究」です.特に,災害時における指揮官意思決定訓練に関しては,これまで以上に実用化に向けての研究促進が重要です.

大変困難な時ではありますが,このような時にこそ,ユーザ*ニーズ分析をしっかり行い,より良い研究,より社会に役立つ研究を皆さんと一緒に行いたいと思います.

*ユーザ:指揮官(首相,大臣~警察,消防~関連企業関係者~ボランティア),被災者,国民,マスメディア等

古市昌一

入学式が行われました

[dropcap cap="入"]学式が2011年4月1日(金)に実施され,古市研究室第1期生の大学院生3名が誕生しました.入学おめでとうございます.先生多忙につき,この3名の入学記念写真を撮るのを忘れてしまいました...スミマセン.写真は,NU-CARセンター長の景山先生が日大総長の祝辞を代読されている様子です.[/dropcap]

間もなく終了!研究室訪問ウィーク

[dropcap cap="新"]学期が始まり,3年生の研究室訪問週間が4月7日(水)からはじまりましたが,残すところあと1日です.水曜日の午前中はほとんど対応する時間がありませんので,配属を希望する学生は12日(火)が最後のチャンスです.お間違えなく.配属当日になっても迷っている学生は,13日(水)の午前中も先生が時間が対応してくれる場合があるので,最後まで粘り強く研究室を訪問してください.

初日の7日(水)は22名の学生が訪問,2日目以降は次の通りです.研究室配属は,これからの2年間を過ごす場所を決める重要なイベントです.この1週間で各先生とじっくりとお話しし,4月13日(水)には皆が第一希望の研究室に配属できることを願ってます.なお,古市研究室に配属を希望する学生は,4月12日の深夜までに必ず配属申請書をホームページから提出してください.時間内に出せなかった場合は,13日の午前10時頃までであれば,直接先生に手渡しする方法でも構いません.これを過ぎてしまった場合は,配属希望記入票へのメッセージ欄に記入してください.[/dropcap]

  • 訪問者数
    • 4月6日(水)22名
    • 4月7日(木)17名(内4名は昨日と重複)
    • 4月8日(金)12名(内5名は昨日までの重複)
    • 4月11日(月)20名(内新規訪問は13名)
    • 4月12日(火)12名(内新規訪問者3名)
  • 配属申請書提出者数:4月9日(火)現在

Welcome, new comers!

[dropcap cap="よ"]うこそ,古市研究室へ!4月13日(水),新たに3年生10名が当研究室へ配属されました.配属されたのは女子4,男子6!初めての留学生も1名配属されました.今年はこれまで以上にインターナショナルに,そして,女性ならではの研究テーマもいくつか生まれてくるのではないかと想像します.皆さんそれぞれ高い目標を掲げての入ラボで,軌道に乗るまでが大変かもしれませんが,エンジョイしましょう!あまりに忙しい配属劇だったので,全員の集合写真を撮るのを忘れてしまいました...またの機会に掲載します.[/dropcap]

These are the members!

[dropcap cap="W"]elcome Partyを2011年4月20日(水)に実施しました.新3年生10人を迎え,今年の古市研究室は総勢23名です.研究テーマ毎のチーム編成等は,またの機会のご紹介します.[/dropcap]

新年度第一回目の取材

[dropcap cap="新"]年度早々,2011年4月22日(金)に古市研究室での学生の様子を取材していただきました.新入生の皆さんにもキャストとして参加していただき,賑やかな雰囲気での約2時間の撮影でした.[/dropcap]

4年生がNHK-FM(千葉80.7)に生出演しました

[dropcap cap="4"]年生3名(粟飯原さん,大竹君,高橋君)が,2011年5月6日(金)18:00-19:00に放送された「まるごとキャンパスナビ」に生出演しました.4人は,3年生の時からシリアスゲームの構築法に関する研究を行ってきましたが,これまでの成果等について,一般視聴者の皆さんにわかりやすく語りました.アナウンサーの長麻未さんによる司会は絶妙で,15分の放送予定を少しオーバーしつつも,それに続く交通情報にうまく番組は流れていきました.[/dropcap]

NHK千葉支局前の交差点

本番前のマイクテスト中

出番寸前

各自自己紹介中

パーソナリティの長さんと

インターンシップの受け入れについて

[dropcap cap="イ"]ンターンシップのことを生産工学部では生産実習と呼び,3年生の学生全員が実施する「必修科目」として長年履修させて参りました.我が研究室の3年生11名も,夏休み中(8月1日から9月15日)の10日間(2週間),あるいは20日間(4週間),様々な企業のご協力により実習を行います.

 

企業の皆様には,これから順次受け入れお願いメールを古市からお送りさせていただきますが,生産実習の主旨をご理解いただき,ご検討いただきたくよろしくお願い申し上げます.また,新規に受け入れいただける企業の皆様からの問い合わせもお待ちしております.本HP上でご紹介している研究のいずれかにご興味の持っていただいた企業または研究機関の皆様,この機会に気軽にお問合せ下さい(問い合わせ先 furuichi.masakazu (at) nihon-u.ac.jp)[/dropcap]

ゼミ教材(46)手話CG生成システム

[dropcap cap="技"]研公開2011(NHK放送技術研究所のオープンラボ)で,手話CG自動生成システムが公開されました.3年生の皆さんは数理情報工学演習の要求定義検討時の参考にしてください.[/dropcap]

 

ゼミ教材(48)フォグスクリーン

[dropcap cap="フ"]ォグスクリーンを実験し,立体感を体感せよ.フォグ発生器としては,阪大の学生さんが卒研で実験したのと同様,市販の超音波式ミスト発生器を使用せよ.[/dropcap]

作品作成中の皆さんへ

[dropcap cap="イ"]ンターンまたは就職活動の一環として作品制作に励んでいる学生の皆さん,作品中で使用する素材は楽曲も含めてオリジナルのものを使用するよう,お願いします.研究室に来ていただければ,作曲・演奏の支援(無償で協力していただける作曲家・演奏家の紹介等)を行える場合があります.[/dropcap]

PROJECT -DAISUKE HATAKEYAMA 2011-

[dropcap cap="イ"]ンターンを希望する学生達から,自己紹介書に添付する作品がボチボチと挙がってきました.こちらで適時紹介します.こちらはDAISUKE君(創生デザイン学科3年生三井研究室所属)の作品です.Processingを用いたCGと実写を利用した作品です.[/dropcap]

Twitter API不調につき...

[dropcap cap="T"]witter APIが昨日より不調のため,本サイト右側に表示していた本研究室所属学生のつぶやき表示を時々お休みすることがあります.原因はTwitterのサーバ側過負荷のようですが,詳細は不明です.[/dropcap]

ゼミ教材(49)ゲームエンジンがバージョンアップ

当研究室で開発用に利用しているVBS2がバージョンアップし,これまで以上に様々なシリアスゲームの開発に利用できるようになりました.ここに掲載したものは開発メーカのPVですが,いずれ学生が作成した作品のいくつかを掲載したいと考えてます.

MU3PB-PeachBoy版の開発風景

[dropcap cap="A"]R-PictureBook PeachBoy版を現在4年生の学生が開発中です。ももたろう(PeachBoy)やイヌの3Dモデルは3年生が開発,なかなか良い感じの現代風ももたろうの開発が,着々とすすんでいます。成果は9月に函館で開催されるFITで発表します。ご期待ください。[/dropcap]

うちの学生達が出演した動画配信開始!

[dropcap cap="生"]産工学部のHPで配信が開始された動画で,古市研究室の学生が紹介されています。以下の画像をクリックすると,これがCITだ!のページへジャンプします。音声付なので,音量に注意してください。[/dropcap]

千葉県立現代産業科学館へ行ってみよう!

[dropcap cap="千"]葉県立現代産業科学館が市川市にあります。なんと,7月15日(金)から27日(水)まで,古市研究室は特別展示「ひらけ未来のドア!」に出展しています。テーマは,”シリアスゲームが創るシアワセな未来”。特に,23日(土)と24日(日)は10:30から16:00まで体験コーナでデモンストレーションを行います。多数の皆様のご来場をお待ちしております。[/dropcap]

Reunion Party Castersのパーティ中継は日曜!

[dropcap cap="R"]eunion Party Casters Japan(Yuki and Yurina)が,7月17日(日)の正午頃(日本時間)から15:00頃にかけて,東京大手町のサンケイプラザから Reunion Party 2011 of Japan Illini ClubをUStreamで中継します。イリノイ大学同窓生の皆さんはもとより,古市研究室HPを訪れていただいている皆さんも,是非ともTwitter等でご参加ください。[/dropcap]

This is how Syota Kobari built #23

[dropcap cap="T"]his is how Mr. Shota Kobari build our buiding #23 using Google SketchUp. It looks very easy, why don't you try one?[/dropcap]

NU-CARが施設見学会を実施

[dropcap cap="N"]U-CARが開催した2011年度第1回施設見学会で古市先生が講演等を行いました.本見学会には多数の企業の皆様にご参加いただき,古市研究室も見学していただき,大変盛況な会となりました.[/dropcap]

CG-ARTS協会の認定教育校となりました

[dropcap cap="数"]理情報工学科では,コンピュータグラフィックスやCGデザイン等メディアデザインに関する講義が多数あり,いくつかの講義はCG-ARTS協会(財団法人 画像情報教育振興協会)の教育カリキュラムに準じて実施してきました.また,これらを受講する学生の多くはCG検定を積極的に受験し,情報処理技術者試験と併せて,インターンや就職の際にも大変有効こ機能してきました.この度,これらのカリキュラムがCG-ARTS協会の教育カリキュラムを実践していることが認められて,数理情報工学科はCG-ARTS協会の認定教育校となりました.2011年7月21日には協会の浮ヶ谷氏が古市研究室を訪問され,メディアデザインコースの古市先生と岡先生が代表として認定証の授与を受けました.[/dropcap]

千葉県立現代産業科学館での展示風景

[dropcap cap="千"]葉県立現代産業科学館で,2011年7月23日と24日の両日,古市研究室の学生は機械工学科・綱島研究室の学生と一緒にシリアスゲームの体験コーナでデモンストレーションを行い,沢山の小学生の皆さんに日頃の研究成果を体験していただきました.[/dropcap]

”栄冠をめざして”に生産工学部代表として紹介されました

[dropcap cap="受"]験生向けに河合塾が発行している雑誌「栄冠をめざしてspecial」で,生産工学部の代表として古市研究室が紹介されました.各大学ではどのような研究が行われており,そこの学生がどのようにその研究に関わっているかを知ることが,受験生の皆さんの大学選びにはとても重要です.この雑誌は全国の理・工・農・生命・情報・環境系学部での代表的な研究がわかりやすく紹介されいますので,参考にすると良いと思います.[/dropcap]

プリンセス・レイア・プロジェクト

[dropcap cap="プ"]リンセス・レイア・プロジェクトでは,3年生の女子学生2名がフォグディスプレイ上に人物を投影する実験を昨日から行ってます.フォグ上でミニチュアになった自分が動いている様子は,なかなかの臨場感です.数理情報工学演習というプロジェクト演習型の講義での一コマです.[/dropcap]

学科パンフレット用写真案

[dropcap cap="学"]科パンフレットの表紙写真撮影を本日行いました.災害時における指揮官の意思決定訓練用シリアスゲーム(シミュレーションシステム)の開発を行っている3年生をモデルに,こんな感じで撮ってみました.採用されれば,9月4日のオープンキャンパスから高校生の皆さん向けに配布予定です.[/dropcap]

本年二回目のオープンキャンパス終了

[dropcap cap="オ"]ープンキャンパスを8月6日と7日に実施しました.初日,本学部では初めての試みとして,UStreamの中継をTV局のスタッフにり行っていただきました.スタッフのメンバのうち2人は,インターンシップ中のうちの研究室の3年生でした.昨年度以上に多くの受験生の皆さんに参加していただき,大盛況の2日間でした.本年度最後のオープンキャンパスは9月4日に行います.[/dropcap]



古市研究室が函館へ移動中!?

[dropcap cap="函"]館で9月7日(水)~9日(金)に情報科学技術フォーラムFITが開催され,うちからは4年生が2件発表します.既に大学院生2名は様々なルートで北海道入りしており,発表者と先生の4名は9月7日の午前,函館入りします! 昨年の九州進出に続いて,今年は北海道です.飛行機に初めて乗る学生も居て,道中も楽しみです.

発表タイトル等は次の通りで,幼児教育向けのシリアスゲームと,高齢者向け施設でのリハビリでの利用を目的としたシリアスゲームに関する発表です.

  1. J-015 "子供向け電子絵本における集中力持続のためのマルチモーダル・インターフェースの拡張"  ◎粟飯原萌・小林貴之・武田智裕・古市昌一(日大)
  2. J-014 "音楽療法向け多人数協調型音楽演奏シリアスゲームシステムの提案"  ◎大竹駿希・小林貴之・飯塚梨沙・山田涼平・菅原祐人・杉沼浩司・古市昌一(日大) [/dropcap]

 

インターンシップを受け入れていただいた企業の皆様へ

[dropcap cap="古"]市です.この夏は,当研究室所属の3年生(11名)のインターンシップを受け入れていただき,誠にありがとうございました.

学生達は続々とインターンシップを終え,行く前の不安そうな面持ちとは全く異なる快活かつ興奮した様子で研究室へ戻って参りました.特に,従来インターンシップ受け入れの仕組みがなかった企業の皆様には,仕組みを作るところから多大なご尽力をいただきました.この場を借りて,厚くお礼申し上げます.また,従来より受け入れていただいている企業の皆様にも,継続的に受け入れていただいている点,感謝いたします.

インターンシップの成果は,9月11日(日)~13日(火)に伊豆高原で行うゼミ合宿にて発表します.発表の様子等,本ホームページ上で紹介致しますのでお楽しみに.また,インターンシップでの経験を活かし,学生達がどのように研究に邁進する様子を,今後も本ホームページ上で紹介するのを楽しみにしています.

今後ともよろしくお願い申し上げます. 古市 [/dropcap]

中学生の皆さんが研究室を訪問

[dropcap cap="日"]本大学豊山女子中学の生徒さん18名が,9月30日の午後古市研究室を訪問され,3年生の学生が中心となって研究成果のデモンストレーションを行いました.古市研究室には女子学生現在5名所属しており,そのうち3名は中学生との会食にも参加してもらい,理系女子を強烈にアピールしました.将来大学進学について考える際,今日のことは少しでも参考になるのではないかと思います.[/dropcap]

 

古市研流スポーツ大会の楽しみ方

[dropcap cap="初"]参加!3年目にして,初めて古市研究室はスポーツ大会に参加しました.団体競技の部では卓球に参加.4年の小林主将と神野副主将以下全員大活躍でしたが,機械工学科の強豪男子軍団との1回戦は残念ながら敗退.その後はゴルフの打ちっぱなしを楽しみました!とにもかくにも,この初参加は革命的な出来事でした.[/dropcap]

イベントと研究の秋

[dropcap cap="十"]月から年末にかけて,古市研究室では様々なイベントが続きます.その第一弾が10月の誕生会.4月から当研究室のメンバとなられた非常勤講師の杉沼先生と古市に加え,学生2名の誕生日を研究室でお祝いしていただきました.[/dropcap]

模擬店予行演習中

[dropcap cap="桜"]泉祭(11月3日~)での模擬店に向けて,当研究室の3年生が中心となって予行演習を本日(10月19日)に行っています.メニューは牛串.美味です![/dropcap]

AR-CAR 弐号機試作完成

[dropcap cap="A"]R-CARの弐号機が本日完成し,学術講演会予稿集用に写真を撮影しました.これで,ドライバの運転時における視線移動の本格的な評価が可能となります.本方式のウリはカーナビ操作時にカーナビをタッチしなくても良い点で,この部分についてはこの写真では表現されておりません.[/dropcap]

1年生の作品紹介

[dropcap cap="数"]理情報工学概論IIという本学科の1年生の必修科目中,モデリング&シミュレーション入門という2時間の講義を担当しており,講義中にAction Scriptでプログラムを作成する演習を行っている.ボールの落下運動のプログラムまではひな形として与えた所,大きさと色を工夫した作品がこれ.なかなかなもんです.[/dropcap]

学園祭(桜泉祭)始まる

[dropcap cap="桜"]泉祭が11月2日から4日まで津田沼キャンパスで開催されています.うちの研究室では,3年生が中心となって「牛串」を出店,開店早々にぎわってます.その隣はうちの研究室の学生も多数参加しているロボット研究会による「フランクフルト」.どちらも超絶美味だとのうわさです.なお,11月3日は数理情報工学科のオープンラボ,当研究室も終日開放致しますので,多数の皆様のお越しをお待ちしてます.[/dropcap]

 

オープンラボはじまる

[dropcap cap="オ"]ープンラボを11月3日に行っています.開始早々に来て下さったのは,地元大久保小学校5年に皆さんでした.興味深げに学生から研究成果の説明を受け,大学に興味を持っていただけたようです.[/dropcap]

4年神野君が第2回NU-Brainシンポジウムで発表

[dropcap cap="第"]2回NU-Brainシンポジウムが11月5日(土)に日本大学理工学部駿河台校舎で開催され,4年生の神野君が,ポスターセッションで研究成果「シリアスゲームを利用したBCIの制御能力向上方法の提案」を発表しました.[/dropcap]

大学院1年志甫君が防衛技術シンポジウム2011で発表

[dropcap cap="防"]衛技術シンポジウム2011が11月9,10日に市ヶ谷で開催され,大学院1年生の志甫君が,ショートオーラル・ポスターセッションで研究成果「外部拡張型ゲームAIにおける階層型意思決定機構の提案」を発表しました.[/dropcap]

3年秋元さんが生産実習成果合同発表会で発表

[dropcap cap="生"]産実習成果合同発表会が2011年11月11日(金)に開催され,3年生の秋元さんが夏休みに2週間三菱スペース・ソフトウェア(株)のつくば事業部で実施した実習(インターンシップ)の成果を発表しました.大学では学ぶ機会が無いコンピュータ言語(jQuery)や地理情報システム(OpenGIS)の利用法等に関する知識を学び,東日本大震災における被災状況等,多様なデータをネット上から検索して地図上に表示するシステムの開発を支援した成果等について発表しました.この学生を含め,当研究室では7社の皆様にインターンシップを受け入れていただきました.再度,この場を借りて企業関係者の皆様に感謝申し上げます.[/dropcap]

 

中学生の皆さんが研究室を訪問

[dropcap cap="中"]学生の皆さん約60名が,2011年11月12日(土)に古市研究室を見学され,3,4年及び大学院の学生が,自分達が開発したシステムを皆さんに体験していただきました.見学先の各所では終始中学生の皆さんの元気な歓声があがり,これまで持っていた大学に対するイメージが,見学を通して少し具体的なものにかわったのではないかと思います.[/dropcap]

English French German Italian Nepali Portuguese Russian Spanish
Flag Counter

Search

Seriousgames.Today

Impress CarWatch