2019年度研究室所属学生数

  • 博士後期
  • 1人
  • 古市が2009年に日大へ着任して以来3名の博士号学生を指導,現在4人目を指導中.4名中3名は在職ドクタ(会社に勤めながら在学して学位を取得)
  • 博士前期
  • 4人
  • 現在は1年生に2名,2年生に2名が所属し,1名がモデリング&シミュレーション(交通,歴史),3名はシリアスゲーム(英語学習)を担当しています.
  • 学部4年生
  • 12人
  • 男子7名,女子5名が在籍中で,うち1名はオランダのユトレヒト芸術大学に1年間留学中です.
  • 学部3年生
  • 10人
  • 男子6人,女子4名が在籍中で,1名は台湾の中国科技大からの交換留学生です.
  • 2年生
  • 0人
  • 2年生の皆さんはまもなく研究室配属を控えています.その時になって慌てることのないよう,2年生の間に多くの研究室を訪問してみましょう.古市研はいつでも見学OKです!.
  • 1年生
  • 0人
  • 古市研に興味のある1年生の皆さん,古市研では伝統的に1年生を対象としてプログラミングを学習するイベントを沢山用意しています.まずは一度研究室の扉をノックしてみませんか?

[dropcap cap="卒"]業式と学位授与式が3月25日に行われ,古市研究室からは11名の学生が卒業しました.おめでとう![/dropcap]

[dropcap cap="本"]日研究室配属選考会が実施され,新たに11人の3年生が古市研究室のメンバとなりました.今年は初日にマシュマロチャレンジを実施し,岡さん,上中君,中原君,漆原君のチームが36cmで優勝し,先輩方に圧勝しました.全員での集合写真は別の機会にアップします.[/dropcap]

 

[dropcap cap="経"]経営者と語る会~企業が求める人材~を5月15日木曜日にスプリングホールで実施します.技術者倫理の講義の一環として実施しますが,聴講者以外に就職活動中の学生の参加も大歓迎です![/dropcap]

[dropcap cap="第"]2回シリアスゲームジャム実行委員長を数理情報工学科の古市先生が務め,6月28日(土)と29日(日)の2日間シリアスゲームジャムを開催しました.本ゲームジャムには日本大学,東京工科大学,防衛大学校,早稲田大学,東京造形大学,神奈川工科大学の学生が総勢約50名集まり,2日間でサイバーセキュリティの対処能力を持った人材育成を目的としたシリアスゲームを6本開発しました.本シリアスゲームジャムについては各メディアでも報道されています(ScanNetSecurity)((株)ラック).[/dropcap]

[dropcap cap="N"]HKの歴史番組「英雄たちの選択」(BSプレミアム)スペシャルが2014年7月31日(木)19:30~21:00に放映されます.今回のテーマは「関ヶ原の戦い」,そしてタイトルは「両雄対決!石田三成vs.徳川家康」.[/dropcap]

去る6月初旬,番組プロデューサから歴史家の小和田泰経先生と古市研究室に出された課題は,慶長5年9月15日(西暦1600年10月21日)の関ヶ原の戦いでもし武将○○○が○○しなかったら...,関ヶ原の戦いはどうなっていたか.そして,6月22日(日)に小和田先生とNHKが研究室に来られて,戦いの主役となる各武将の特徴等を士気,忠誠心,攻撃力等のパラメタで表現する方法や布陣について打ち合わせし,○○○の部分について決定.そして4年生の学生が中心となって,博士課程の学生が開発した戦国時代の戦いをコンピュータ上で再現するシステム「戦国FUSE」のプログラムを改修.続いて7月6日(日)の再度小和田先生とNHKが来られて関ヶ原の戦いをコンピュータ上で再現.当日収録には7時間を要しました.その後スタジオでの収録が7月13日(日)に行われましたが,古市先生は海外出張のため出演できずに,事前収録だけでの番組出演となりました.

○○○が○○しなかったら日本の歴史は変わっていたか,皆さんにとって興味のあるところと思われます.この番組を通して,歴史研究へのコンピュータシミュレーションの可能性を感じ取っていただけたらと思います.

日本大学生産工学部 数理情報工学科では教員公募をおこなっています.詳細はこちらをご覧ください.

[dropcap cap="東"]京工科大学の岸本研究室との研究交流会のため,去る8月1日(金)に八王子の東京工科大へ行って来ました.東京工科大は日大生産工学部と比べて広さが全く違い,岸本研究室の学生部屋は数理情報工学科と比べると約4倍!数理情報工学科の研究室は生産工学部の中で一番狭いから特別ですが,空間の広さと設備の違いが学生にとっては印象的だったようです.研究内容に関する共通項はシリアスゲームの開発を行っている点で,東京工科大の場合は学生が開発したゲームを積極的にオープンキャンパス等で利用してもらい,その成果を研究にフィードバックしている点を我々も見習う必要があると感じました.今後も東京工科大の岸本先生,そして学生の皆さん,どうもありがとうございました![/dropcap]

[dropcap cap="古"]市研の夏のイベントと言えば,ゲームジャム,ハッカソン,ライブコーディング等が恒例となりつつある.今年は,「Java初級講座」,「戦国FUSE初級者講座」と「3DCGモデリング講座」を実施し,8月12日にこれらが盛況のうちに終了した.特筆すべきは1年生の受講生が複数参加してくれたことと,研究室配属前の2年生が講師を自発的に担当してくれたこと等である.夏休みの後半,3年生は全員各企業でのインターン,そして8月31日(日)は第3回シリアスゲームシンポジウム(別名:古市研シンポ)でOB・OGも多数集まって研究発表会を行います![/dropcap]

[dropcap cap="N"]HKの歴史番組「英雄たちの選択」(BSプレミアム)スペシャルが2014年9月7日(日)14:30~16:00に再放送されることが決まりました.テーマは「関ヶ原の戦い」,そしてタイトルは「両雄対決!石田三成vs.徳川家康」.古市先生と学生と小和田先生が登場するのは15:45頃から,関ヶ原の戦いの後7日目をコンピュータ上で再現します.[/dropcap]