日本大学生産工学部 数理情報工学科 新着情報
Mathematical Information Engineering News

国際会議BMD2013が11月10日(日)から13日(水)に生産工学部で開催され,11か国から約150人の研究者が生産工学部へ集結しました.数理情報工学科の先生は実施委員長及び実施委員として1年前から準備をすすめてきました.10日(日)は一般公開日で,自転車の起源となったドライジーネ等が展示された他,未来の乗り物を思わせるUNI-CUBには試乗もできました.数理情報工学科の学生は国際会議のロゴデザイン,ポスターやバナー等を作成をはじめ,学会のホームページの作成と運営等を行った他,会期中はUStreamによるインターネット中継も学生が行いました.

ショットガンセッションチェア中の古市先生

11月11日(月)の晩はBMD2010が開催されたオランダの大使公邸へ招かれました

オランダ大使公邸でのパーティへは,オランダから数理情報工学科へ留学中のスティーブンも招かれました