コース一覧

オペレーティングシステム(OS)は,コンピュータのハードウェアとアプリケーションソフトウェアの中間に位置するソフトウェアでのことで,基本ソフトウェアとも呼ばれる,本講義ではOSの基本機能を学ぶとともに,基本情報処理技術者試験への合格を目指した時間外学習をMoodle上で実施する.Operationg System (OS) is a basic software and it intermediates H/W and Application S/W. In this lecture, we are including some general overview of computer systems as well, so that students can succeed to get certificate of Information Technology.  

 コンピュータグラフィックスの基礎理論の習得を目指したコースです。説明の際にCGを使えるようなると、プレゼンテーションやレポートの持つ説得力も高まるはずです。

 この講義では、プロ用のソフトを使った楽しい実習もあります。この講義は、前半が「理論」、後半が「実践(実習)」です。最終課題はCG作品を制作してもらいます。最後にCG作品を制作する頃には、描画理論を理解した「CG使い」に育っているでしょう。


オペレーティングシステム(OS)は,コンピュータのハードウェアとアプリケーションソフトウェアの中間に位置するソフトウェアでのことで,基本ソフトウェアとも呼ばれる,本講義ではOSの基本機能を学び本格的な情報工学教育の基礎を涵養する.時間外学習はMoodle上で実施する.

担当教員:古市昌一

  • ゲームについて識には、ゲーム以外についても良く観察しなければならない。ゲームが常に世界全体から題材を得ていることからも、それは必然である。
  • 本講義では、エンターテイメントに主眼を置いた一般的なゲームとは異なる、シリアスゲームという領域を扱う。シリアスゲームについて考え、話し合い、制作して遊び、検討する機会を提供する。そこからゲームが秘めている、不思議な力を実体験する場としても位置付ける。

技術が社会や自然に及ぼす影響や効果,技術者が社会に対して負う責任に関する理解を深め,技術者倫理の必要性と重要性を学びます.登録キーは 2019EEです.

※古市の設定ミスにより,9月19日19:00よりコースに登録できるようになりました.講義中のアナウンスより2時間遅くなり,ご迷惑をおかけしました.

グループを作って、計算機に関する実装課題に取り組む「プロジェクト演習(Aコース)」のためのページです.

産業関連法規は,皆さんが技術者として社会に出る上でとても大切な権利である知的財産権等について学ぶ講義です.講義だけではなく,グループ討議等を通して実践的に理解してもらいます.

ゲームプログラミング及び演習では,ゲームの企画から制作までの一連のプロセスを実践的に学び,自ら企画・制作したゲームを外部リリースするまでを8週間で行います.その成果は,社会に出る際に必須のポートフォリオの形でまとめます.

 コンピュータグラフィックスの基礎理論の習得を目指したコースです。説明の際にCGを使えるようなると、プレゼンテーションやレポートの持つ説得力も高まるはずです。

 この講義では、プロ用のソフトを使った楽しい実習もあります。最後にCG作品を制作する頃には、描画理論を理解した「CG使い」に育っているでしょう。

オペレーティングシステム(OS)は,コンピュータのハードウェアとアプリケーションソフトウェアの中間に位置するソフトウェアでのことで,基本ソフトウェアとも呼ばれる,本講義ではOSの基本機能を学ぶとともに,基本情報処理技術者試験への合格を目指した時間外学習をMoodle上で実施する.Operationg System (OS) is a basic software and it intermediates H/W and Application S/W. In this lecture, we are including some general overview of computer systems as well, so that students can succeed to get certificate of Information Technology.