日本大学生産工学部 数理情報工学科 新着情報
Mathematical Information Engineering News

中国長春の吉林動画学院 (Jilin Animation Institute School of Game)で2021年11月15日から25日まで行われていた国際大学生ゲームジャム(ICSG)2021が2021年11月26日に閉幕,数理情報工学科から日本大学代表として参加していた艾嘉豪(ガイ カゴウ)君がプログラマとして参加していたチームSakura Scoutが銀賞を受賞しました! 

チームSakura Scoutが制作したゲーム"Little Curling Battle"のプレイ動画

本大会に日本大学からは数理情報工学科の3年生が艾君を含めて3名参加し,各国から集まった90名を超える大学生が15のチームを組んでゲームの制作力を競う大会が行われました.今年の参加国はイギリス,ロシア,タイ,中国と日本.日本からは日本大学以外に東京工科大学から11名が参戦しました. 艾嘉豪君は銀賞を受賞した他,Best Popular Award(皆から好かれたで賞)をダブルで受賞し,各国の参加者から好かれた参加者として皆の印象に残りました.また,新田怜君と陸喬林君もそれぞれ Outstanding Team Award(素晴らしいチーム賞)を受賞し,後日大学には3個のトロフィーと表彰状が届く予定です.

リトルカーリングバトルのゲーム紹介
「リトルカーリングバトル」は冬季オリンピック種目の一つとしてのカーリングに基づいてデザインしたローカル対戦型ゲームである。ポジションとしては、カジュアルでかわいい、ファストペースの1V1カーリングバトルゲームである。このゲームを通じて、プレーヤーはカーリングというスポーツを了解して、その中の面白さを体験することができる。 このゲームは6種類のカーリングストーンがある。その中のCatストーン、Dogストーン、Quackストーンはノーマルストーンである。三つのノーマルストーンはそれぞれ異なる属性があり、属性の間も相性関係が存在している。残りの三つのストーンはRushingストーン、Fogストーン、Stickyストーンである。この三つはスペシャルストーンであり、指定さらたターンでランダムに出現し、戦局を一気に逆転する強力な特殊能力を持っている。この設定の豊富なカーリングゲームの中、どのタイミングでどのストーンの使用するのか、その戦略対決がこのゲームのポイントである。

【関連記事1】【関連記事2】 【関連記事3】【関連記事4】【関連記事5】